海外でも安く気軽に使えるmineoのプリペイドSIM

海外でも安く気軽に使えるmineoのプリペイドSIM

 

 

最近は海外に出張をするときも、スマホをそのまま持っていきたいという方が増えてきています。

 

実は、mineoでは格安SIMだけでなく、海外でも使えるSIMカードも安く利用することができます。

 

海外用のSIMカードは便利なプリペイドタイプなので、簡単かつ気軽に利用することができます。

 

 

 

 

 

プリペイドSIMの使い方

 

使い方はとても簡単です。

 

最初にmineoの海外用プリペイドSIMを購入するだけです。

 

SIMカードは標準SIM/microSIM/nanoSIMの3枚がセットで入っていて、あなたのスマホに対応するサイズのSIMカードを挿すだけです。

 

プリペイドSIMには初期データ通信容量30MB(*)がついていて、後から必要な分のデータ通信容量を買い足して使っていきます。

 

プリペイドSIMのセットアップもあらかじめ日本で行えるので、便利です。

 

(*)30MBのデータ通信容量は、中国/香港/台湾/韓国/タイ/アメリカ/ヨーロッパ(EU)の7地域と日本で使うことができます。

 

 

プリペイドSIMの対応地域

 

以下の地域が海外で対応している地域です。

 

中国/香港/台湾/韓国/タイ/アメリカ(アメリカ本土・アラスカ・ハワイ)/ヨーロッパ(ドイツ、フランス、スペイン、イタリア、オーストリア、イギリス、クロアチア、チェコ、オランダ、ベルギー、フィンランド、ハンガリー、ポルトガル、スウェーデン、スロベニア、ポーランド、デンマーク、ルーマニア、ブルガリア、アイルランド、スロバキア、リトアニア、ギリシャ、エストニア、ラトビア、キプロス、ルクセンブルク、マルタ、スイス、ノルウェー、アイスランド、モナコ、セルビア)

 

 

プリペイドSIMのチャージ方法と料金

 

mineoのプリペイドSIMでは、チャージは2種類の方法で行うことができます。

 

データパックチャージ

 

データ容量を選択してチャージする方法です。

 

チャージしたパケットの有効期限は30日間です。

 

[チャージ料金表]

30MB 100MB 500MB 1GB
650円 1,480円 5,480円 9,800円

 

従量チャージ

 

金額を指定して事前入金できる方法です。

 

入金した分だけデータ通信を行えます。

 

チャージは海外SIM用マイページから行うことができます。

 

チャージしたパケットの有効期限は1年間です。

 

 

mineoの海外用プリペイドSIMを使う上で、気を付けたい点が2つあります。

 

  1. 海外SIM用マイページからしかチャージができないので、データ通信容量が無くなる前にチャージしましょう。
  2. 利用開始後から12力月間のうちに1度もチャージしないと、プリペイドSIMカードが使えなくなってしまうので、注意してください。

 

 

Top⇒mineoの評判はどう?ドコモからMNP乗り換えして確かめる!