mineoにMNP乗り換えしたい!MNP転入の手続き方法

mineoにMNP乗り換えしたい!MNP転入の手続き方法

 

 

mineoで音声SIM(デュアルタイプ)の契約をする時には、電話番号そのままで乗り換えができるMNP転入をしたいですよね。

 

MNP転入をするための手続きは簡単ですが、注意しなければいけない点もあるので、その点だけ気を付けてください。

 

 

 

 

 

mineoへのMNP転入に必要なもの

mineoへMNP転入をする時には以下の3つが必要です。

 

その1.本人名義のクレジットカード

契約申し込みをする本人の名義のクレジットカードが必要です。

 

その2.本人確認書類の画像データ

以下のいずれかの書類が必要です。

 

申し込みの前に、書類をスマホのカメラやスキャナーで読み取っておくとよいです。

 

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 被保険者証(健康保険証など)
  • 顔写真付き住民基本台帳カード
  • 共済組合員証
  • 在留カード
  • 外国人登録証明書
  • 特別永住者証明証
  • 身体障害者手帳
  • 個人番号カード

 

その3.MNP予約番号

現在契約中の携帯会社からMNP予約番号を取得します。

 

mineoに申し込む時点で、MNP予約番号の有効期限が10日以上残っている状態でないといけません。

 

また、現在契約中の携帯会社の契約名義とmineoの申し込み者の氏名が同一でないといけません。

 

家族みんなでmineoに申し込む場合は、以下のどちらかでの手続きが必要になります。
・別の名義で新たに申し込む
・現在契約中の携帯会社の名義を代表者の名義にしてから、代表者の名義で申し込む
※例えば、18歳未満の子供がauからmineoに乗り換える場合、auの名義をお父さんの名義に変更して、mineoへお父さん名義で申し込むことになります。

 

 

 

mineoへのMNP転入の申し込み

 

新規契約の申し込みをしたときに、「MNPする」を選択すればよいです。

 

 

[mineo契約時のMNP申し込みページ]

 

 

MNP申し込みページで、用意したMNP予約番号の情報とMNP転入する電話番号を入力して、契約の手続きを完了させてください。

 

手続き完了後、審査が無事に通ればSIMカードがあなたの自宅に届きます

 

その後、mineoのマイページから「MNP転入切替/回線切替手続き」を選んで、MNPの切り替え手続きをしてください。

 

30分から1時間ほど経過すれば、MNP切り替え手続きが完了します。

 

MNP切り替えの受付時間は9:00〜21:00で、年中無休です。
なお、19:00以降にお申し込みされた場合は翌日午前中の切替となるので、ご注意ください。

 

 

MNP転入に必要な費用について

MNP転入をする時に、追加の費用が発生します。

 

MNP転入による乗り換えに必要な費用に関しては、以下の記事をご覧ください。
キャリアからmineoへMNP乗り換えする!費用はどれくらい?

 

 

その他注意事項

MNP予約番号の有効期限の前日になってもMNP転入切替が実施されない場合は、自動的に切り替え手続きが行われます。

 

また、MNPの切り替え手続きが完了した時点で、以前契約していた携帯会社との契約が解約となります。

 

 

mineoにMNP転入で乗り換えしよう!

 

他の携帯会社からmineoへ乗り換えを検討している方は、MNP転入での乗り換えを考えている方がほとんどだと思います。

 

1人でMNP転入をするのであればあまり問題はありませんが、複数の回線でMNP転入する場合には名義などの間違いが無いように、十分な注意が必要です。

 

名義間違いによる契約失敗が発生するケースがmineoで起きているようなので、MNP転入の条件はしっかり確認して契約しましょう。

 

 

 

 

 

Top⇒mineoの評判はどう?ドコモからMNP乗り換えして確かめる!