mineoのパケットシェアは家族間でデータ通信容量を共有できる!

mineoのパケットシェアは家族間でデータ通信容量を共有できる!

 

 

家族でmineoに入ることで家族割引のサービスを受けることができますが、もう1つ良いところが「パケットシェア」を利用できることです。

 

パケットシェアは繰り越し分のパケットをグループ内で翌月にシェア(共有)することができる機能です。

 

パケットシェアは家族でmineoに入っている場合、ぜひ利用してほしい機能です。

 

 

 

 

 

パケットシェアのグループを組む条件

 

パケットシェアを組むためには、「契約住所が同じであること」が条件になります。

 

最初にパケットシェアを申し込んだ人がシェアグループの代表者となり、以降は変更できないのでご注意ください。

 

どうしても、代表者を変更したい場合はシェアグループを解散して作り直すとよいです。

 

なお、mineoのメールアドレス(@mineo.jp)が必要になるので、事前にmineoメールアカウントを設定してください。

 

 

パケットシェアのメンバー申し込み手順

 

以下の流れでパケットシェアの申し込みができます

 

 

STEP1:マイページにログイン

 

最初にmineoのマイページにアクセスして、ログインします。

 

 

STEP2:パケットシェア変更を選ぶ

 

マイページ内のメニューを見ていくと、「パケットシェア変更」があるので、こちらをクリックします。

 

 

STEP3:メンバーの電話番号を追加して申し込み

 

パケットシェアのメンバー登録したい相手の電話番号を入力します。

 

後は電話番号を入力して、申し込みをしてください。

 

申し込み完了後、シェアメンバー全員に承認依頼メールが@mineo.jp宛てに送信されます。

 

月末23:30までに承認が完了すれば、翌月からの適用となります。

 

なお、メールを受け取ったグループメンバー全員が1週間以内に承認を行わないと、申し込みは無効になるので、ご注意ください。

 

 

無料でパケットシェアできるのでやらなきゃ損

 

mineoのパケットシェアの良いところは、シェアプランなどを組まなくてもパケットをシェアできるところです。

 

しかも超過分のみのパケットをシェアするだけなので、ムリなくグループでシェアできます。

 

よくあるSIMカードのシェアプランなどは、1ヶ月で使えるデータ通信容量そのものをシェアするので、1人が使いすぎると他の人がデータ通信できなくなってしまうという問題もあります。

 

パケットシェアはそういったデリケートな部分を考慮して、上手い仕組みになっていると思います。

 

そのうえ無料なので申し込まない方が損です。

 

ちなみに、家族でない人とはフリータンクでパケットシェアすることができます。

 

 

<あわせて読みたい記事>

 

 

 

Top⇒mineoの評判はどう?ドコモからMNP乗り換えして確かめる!