mineoの端末安心サポート未加入!だけど端末が故障した時の対応

mineoの端末安心サポート未加入だけどスマホが故障した時の対応

 

 

mineoでスマホを購入すると、端末補償サービスの「端末安心サポート」に加入することができます。

 

「でも、端末安心サポートに加入してない」

 

そんな時でも実費にはなってしましますが、修理受付をしてくれます。

 

端末安心サポートに加入しているときの対応については、以下の記事をご参照ください。
mineoの端末安心サポートは必要?オプションの詳細内容

 

修理申し込みの流れや費用について詳しく見ていきましょう。

 

 

 

 

端末安心サポート未加入時の修理について

 

端末安心サポートに加入していない場合でも、基本的に実費での修理対応を行ってくれます。

 

加入・未加入の違いは費用の金額面だけで、修理するための条件や手続きの流れなどは端末安心サポートの加入・未加入に関わらず一緒になります。

 

端末修理受付条件

 

下記の条件を満たさないと、修理を受け付けてくれないのでご注意ください。

 

  • mineoが販売したスマホ端末であること(購入履歴が最新のスマホ端末)
  • 製造番号のシールもしくは電源ONにより製造番号が確認できること
  • 改造(分解改造、部品の交換、塗装等)がされていないスマホ端末であること

 

故障理由ごとの発生費用

 

故障理由ごとに、必要となる費用が変わってきます。

 

詳しくは以下の表をご覧ください。

 

[故障理由ごとの費用一覧]

故障理由 費用
初期不良※1 無償
メーカー保証期間の自然故障 無償
メーカー保証期間の自然故障※2 有償
水濡れ、その他偶然の事故による全損または一部の破損 有償

※1 初期不良による修理受付は、「通信端末購入通知書」に記載の契約年月日から15日以内に限り、受け付けてくれます。
※2 費用については見積り後のお知らせとなります。

 

 

修理中の代替機について

 

修理期間は代替機を1台借りることができます。

 

代替機には、電池パック1個が付いてきます。

 

もし、代替え機が修理対象の端末と違う場合は、代替え機の付属品一式が更に付いてきます。

 

mineoへの修理申し込みの流れ

 

契約者本人が、端末安心サポートダイヤル(0120-813-234)へ電話する

データのバックアップなどを行っておく

mineoが自宅まで故障端末を回収しに来てくれる。
その時に代替え機も持ってきてくれる。

修理が完了したらmineoから電話がくるので、受取日の調整をする

データのバックアップなどを行っておく

mineoが自宅まで修理したスマホ端末を渡しに来てくれる。
その時に代替え機も持っていってくれる。

 

mineoへの修理申し込みの注意事項

 

  • 保護フィルムやカバー、ストラップなど故障端末に付属していたもの、交換した機械部品の返却はされません。
  • 修理受付後に修理をキャンセルされた場合は、端末修理事務手数料:3,000円(税抜き)と修理見積り代金:3,000円(税抜き)が必要になります。
  • 送付した故障端末が申し出端末と異なる場合や、代替機の紛失や破損、返却しないなどの場合は精算金:50,000円(税抜き)が必要になります。

 

 

 

mineoを解約した後にmineoで購入したスマホが故障した場合

 

mineoで購入したスマホ端末がmineoを解約した後に故障した場合、「メーカー保証期間内の自然故障」のみ受け付けてくれます。

 

修理申し込みは端末安心サポートダイヤル(0120-813-234)に連絡すればOKです。

 

修理の流れは、mineoへ普通に修理を依頼するのと同じ流れになります。

 

 

 

まとめ

 

mineoの端末安心サポートに加入していない場合は、実費となってしまうケースが多いです。

 

見積もりを出すにしても、キャンセルをする場合には事務手数料と見積もり代金で合計6,000円(税抜き)がかかってしまいます。

 

実費になるといくら修理代金がかかるか分かりません。

 

故障した時に買い替えを考えていないのであれば、mineoで購入したスマホ端末は端末安心サポートに加入しておいた方がよいです。