mineoで名義変更や住所変更の手続き方法を詳しく解説

mineoで名義変更や住所変更の手続き方法を詳しく解説

 

 

 

結婚して名字が変わったり、引っ越しをしたときなどには名義変更や住所変更が必要になります。

 

そんな時のために、mineoで住所変更や名義変更を行う時の手続きについてご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

名義変更はできる場合とできない場合がある

 

名義変更はできる場合とできない場合があります。

 

契約譲渡の場合はできないので注意

 

とても重要なのですが、契約譲渡のための名義変更はできません。

 

具体的に例をあげると、子供が契約している名義を親にしていたけれど、成人したのに伴って名義を子供に変更しようとした場合などです。

 

契約の譲渡というケースはよくあるのですが、名義変更はできないのであらかじめ名義を誰にするかは考えておかなければいけません。

 

 

契約名義の変更や引き継ぎはできる

 

契約者本人が結婚で名字が変わったなど、契約者本人の名義変更は受け付けてくれます。

 

また、mineoを契約している家族が亡くなり、契約を引き継ぐ場合の名義変更も可能です。

 

手続き方法については、mineoサポートダイヤル(0120-977-384)にご連絡ください。

 

 

住所変更はマイページから行おう

 

住所変更は名義変更とは違い、マイページから行うことができます。

 

マイページの「お客さま情報照会・変更(eoID等)」から変更手続きができます。

 

 

 

 

変更が完了するまでには、だいたい10日くらいかかります。

 

 

 

まとめ

 

住所変更はともかく、名義変更は少し大変です。

 

特に契約の譲渡ができないというのは、かなり大きいです。

 

自分以外のスマホを契約するときには、よく考える必要があります。

 

契約名義に関しては、mineo契約時にどのようにするかしっかりと決めておきましょう。

 

 

Top⇒mineoの評判はどう?ドコモからMNP乗り換えして確かめる!